レッスンしていると、色々なお母様に出会います。

一年に一回の面談でお会いするお母様。

ほぼ毎回見学にいらっしゃるお母様。
お迎えに来ているけど、子供やご本人の意思で
レッスン室の外で待っているお母様。

うちの子をあんな風にこんな風にしたいので、
よろしくお願いします!と必死なお母様。

楽しんでいればいいので、お任せします~というお母様。

礼儀正しいお母様。フレンドリーなお母様。
子供が練習しなくて謝ってくるお母様。

 

お母さんって本当に様々!

私立の学校に勤めていますが、
子供を小学校から私立に入学させるって
受験や準備段階にかかる費用も必要ですし
授業料もかなりのものです。

経済的には、それなりに裕福なご家庭が多いです。

もちろんプライベートのレッスンでも
お金かかりますね。

 

子供が「この学校に行きたい!」とか
この習い事したい、と言ったときに
それを実現できる経済力を持っていたいですよね。

 

だけどお金がなくても
楽しめることがあることも伝えたいし。

どんなお母さんであるべきか

この子にはどんな親が必要なのか

 

とか。。。
私も子供を育てるようになって
考えたこともあります。

子供の教育のためにお金をかけて、
ご飯も作って家事をして
無事の帰宅を心配もして、
娘や息子の輝く未来を願って
そのために、どうしたらいいかな?と悩む。

きっと普通のこと。

すでに素晴らしいお母さんです!

 

 

 

ところで

自分のために、それをしていますか?

 

ちょっとは、自分の靴買いたいなーと
思いながらお稽古事の代金振り込んでたり

私立じゃなかったら
旅行もっと行けるのになぁ
あらあらそんなこと思っちゃいけないわね、

とか

子供に風邪を引かせちゃいけないから
栄養バランスの良い食事をと思って
ご飯作ったり

してませんか?

家族、恋愛、仕事、関係なく
人とのつながりの中で

誰かのために何かをすること(貢献)

たくさんありますね。

 

その時に、どんな意識ですか?

仕事だから、親だから、
当然やらなきゃいけないですか?

恋人に喜んで欲しいからそれをしますか?

答えはまず、自分の幸せのためであること。
自分が幸せだと周りが幸せ。

美味しいご飯を作ったら
自分も美味しい!と味わう。

『こんな美味しいものを作れる自分にありがとう♡』

言ってあげてくださいね。

何事も自分の喜びのために。(昨年の記事です)

 

******

12ステップライフコーチングでは

魂の

成長のテーマ(生まれてきた目的、意味)
貢献のテーマ(どんなことで社会の役に立てるのか)

を見つけ出していきます。

本当の貢献は、自己犠牲の元ではなく
自分の幸せになって、尚且つ人の役にも立つことです。

自分の生き様を見せること
すなわち自分の生き方、経験

これが貢献になっちゃう。

自分の幸せが人様のお役に立つ、、、???

「ムリムリ、そんなのあり得ない!」
「自分の生き方。。。えっと、それはどんな?」

という人がほとんどですので、
ステップとしては、先に自分の今までの人生を振り返り
自分自身を掘り下げて魂の成長のテーマを
見いだしています。

生まれてきた意味がわかると
自分の幸せや喜びが何なのか
どんな風に生きたら幸せなのか

がわかります。

これがわかると
自然と貢献のテーマも浮かび上がってくるように
なっています。

私は、ライフコーチを始めた当初
子育てを楽しんでいる母親として
ライフコーチングを通して
世の中に貢献できたらな、と
思っていましたが、

実際に今までにご縁があったクライアントさん
長期、体験セッション含め
どの方も子供を持っていないことに
少し前に気づき(^_^;)

あれ?その貢献、その的の絞り方は違ったなと。(笑)

だって、ワタクシ
子供のために生きているわけではないので。
子育てはしているけど、楽しいけど、

保育の専門家ではない。
子育ての専門家ではない!
母親の専門家でもない!!
この辺りについては酸いも甘いも
。。。全く経験していない!!!

もっと言うと
フリーランスで預けるのは難しいところを
保育園を引き寄せ
保育園に預けまくり、
保育園の先生に感謝しまくり。


子育てが楽しいのは、

自分の人生を楽しんでいるからなのです。

やっぱりそっちの専門家だった〜

よかった〜

幸せ〜

8月の体験セッション募集中です。
限定3名様までです。

https://peraichi.com/landing_pages/view/lifecoachingsession

 

松岡直子LINE@

・音楽
・教育・子育て・人間関係
・一日が楽しくなるひと言

をテーマに配信しています!
お得情報もあります☆
ID検索 @nli2065n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。