先日、だいすけお兄さんと共演しました(^^)

で、『先生がピアノとっても上手だったから』

と言って、生徒がこんなものをくれました。

校庭に「落ちていた」花と草を

花束にしたものです。


拾い物でこんな可愛く仕上げてくれて。

花束も、その気持ちも嬉しい。


季節柄、最近は

てんとう虫とかダンゴムシを

「見てかわいいでしょ」と

レッスン室に持ってくる生徒も。

・・・気持ちがとっても嬉しい^^;



拾った花でも、ムシでもなんでも

プレゼントに、ギフトになるのですね。


こどもの純粋な心と想像力、行動力。

自分もかつてはそうだったのだから、

気持ちは、こどものように。

感じたことに素直でいたいものですね。



子育てを通して、感じる心、表現力も

リハビリしている感じです♡

**************

しかし、家族の行事もあり

嬉しいことも続いた反面

ここ数日は、自分の中の完璧主義に

支配されておりました。


も~私の中に

完璧主義はこびりついてます(^_^;)


メルマガも、書けない

というか、書いてもこれじゃ、ダメ!

で送信ボタンが押せない。


ピアノ練習も、

レイキピアノの録音も

ずっとしていたのですが

まだまだ、完璧じゃない。


演奏に完璧はないし、

お客様が完璧を求めて聴いているわけでも

コンクールでもなんでもないのに笑


で、お披露目なんてまだまだダメ!と

とことん自己肯定感低い自分で

過ごしてしまいました。



ノートワークをしてみたり、

一人で悶々と、

そして家族を巻き込んでもがいた後に

「も~今週は、何もしない!」

と決めたら、スランプを抜けました(笑)



魂の成長を、一回でクリアすることもあれば、

こんな風に人生の中で何回も

再発したり良くなったり、ということも

あるのでしょうね。


ネガティブ感情を感じることは

実は、素晴らしいことなんです。

本来は、怒りも悲しみも恐れも不安も、

ネガティブな感情って

自分を守るため、生きていくために

誰でも持っている、

必要で自然なもの。



ネガティヴがなければ、ポジティヴもない。

そもそもはネガティヴでもポジティヴでもない。


私だって怒るし、イライラするし

ムカつくし怖いし心配だし、

面倒だし、なんか悲しいし。。。


だけど、ネガティブになり

笑顔がなくなり辛くなった時には

感情も、エネルギーのように

常に流れていると考えてみてください。


怒りを感じているのに我慢したり

悲しいのに、笑顔でケーキ食べたり

していると。。。


その感情は、感じてもらえず

受け止めてももらえず、

流れもせず、

ただただ、溜まっていきます。


それが溜まりに溜まって、、、

爆発した時に、

悲しい事件が起こります。



・・・溜め込んだまま人生が終わりになったら?


これは、次の人生に持ち越し

ってことになります(^_^;)

来世も、同じテーマのもとに生きるだけです。


その感情をクリアするまで。


エネルギーも感情も涙も、

味わってから

どんどん流していきましょう。


その怒りがなかったら、
次に行けない。

悲しみも苦しみも
感じて、味わって、手放した瞬間
幸せへの階段になります。


今日は、ここまでです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。