娘の保育園の送迎に1時間以上、
電車やバスに乗ります。

ベビーカーがかさ張るので
いつも一番空いている1両目。
そして、娘が声を出すので
うるさくなっても許してくれそうな
優先席近くの扉から乗車しています。

各停は良いけど特急電車では、
座れることは、ほぼないです。
娘はベビーカーにいるので
立っていても重くはないけど
でも娘の相手をするのに、
揺れる不安定な車内で腰をかがめるのは
一苦労。

でも、通勤時間帯だからか
抱っこの時も、席を譲ってくれる人少なくて
ほとんど立っていたかな。

愚痴りましたが(笑)

子供の頃からいつも感じること。
優先席なんてなくていいのに!
お年寄りや妊婦さん、目の悪い人
足の不自由な人。。。

どこに座っていても、乗ってきたら譲ればいい。

 

逆に、優先席でなく
普通のシートに座っていたら
譲らなくてもいい、みたいな。
「座りたいなら優先席に行けば」
というような雰囲気ありませんか?

体が不自由で、かつ優先席に
席を請話なければ、座れない。

まさに条件付きの愛。。。
全ての人がただただ愛情を持って
愛だけに基づいた行動をしていたら
優先席なんて存在しないはず。

日本よ、それでいいのか?

先日、風邪予防にマスクをして
渋谷で電車に乗るや否や
外国人の紳士が即座に!
席を譲ってくれました。

一駅だけなのに、しかも元気なのに♡
サンキュー
それだけで一日幸せ。

あと、これは余談ですが
ベビーカーで電車に乗っている時は、
ベビーカーを停めても邪魔にならない
シートの端っこの席がありがたいです。
そこのお兄さんちょっと右に
ずれてくれるだけでいいのよー(笑)

それでは

世界が愛に溢れたものでありますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。