鳥取県に住む義理の祖母は、
まだまだ車も運転する元気な94歳!

そんな祖母(以下おばあちゃん)、毎年この時期に
書の作品を書いて、現代書展に応募します。

自分よりも大きい半紙に特大筆で文字を書いていきます。
硯は洗面器!

今年も入選して上野の美術館に展示されました(^^)
本人は入賞しなかったのが悔しいみたいですが(笑)

実は祖母が書を始めたのは72歳
(それでも、もう20年以上書いている)

現代書を勧められて挑戦して
書展に応募したのがちょうど90歳の時です。

たまに風邪ひいたり、腰痛めたりしていますが
(でも漬物石は自分で運ぶ)

こんな風にいつまでも元気なのはナゼかな?

それは
「好きなことだけやっているから。」
(そして歳をとっても自分のことは自分でする!)

祖母はお料理で人をおもてなしすることと、
踊りと、畑と、書道と、
お酒(とくにシャンパン)が大好き♡

よく観察していると、朝早く起きて、
畑にいって、お部屋で書道もして、
朝昼晩とご飯を作り、
合間にお料理番組を見て何やらメモしている。

週に1回は踊りの練習(もちろん長老)に行き、
夜はお酒を目一杯楽しむ。

後は部屋で寝ている。。。

好きなことしかしていない!

年始にはひ孫がたくさん集まって賑やかで、
疲れる、と言いますが。ひ孫の顔をみて幸せそうです。

祖母の人生、酸いも甘いもたくさんのことが
あったはずです。でも
話していて出てくるのは幸せな、陽気な思い出だったり。

初孫である夫が5年生の時に
『おばあちゃん、もうこれからは一人で風呂に入る』
と言ったことだったり。(めちゃ寂しかった見たい。)

幸せを拾っていける思考も、元気の秘訣かも。

人はいつでも、いつからでも
幸せの道を見いだすことができます。

70歳からでも、90歳からでも、
ワクワクする新しいことにチャレンジできます。

いつでも、遅いなんてことはない。

やろうと思ったら、変わろうと思ったら今です。
なんでもできます!

今回募集している体験セッションは6月12日で
応募を締め切ります。

ご縁を楽しみにしています♡
LINE@からのお申し込みで、特別価格です。

https://peraichi.com/landing_pages/view/lifecoachingsession

松岡直子LINE@

  • 教育・子育て・人間関係
  • 一日が楽しくなるひと言
  • 音楽(自分の演奏の音源や、
    気分に合ったオススメの一曲など)
    をテーマに配信しています。ぜひお気軽に登録してみてくださいね。登録はこちらから↓

https://pianaoworld.wixsite.com/line

友だち追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。