昔、星新一の短編にハマったことがあり。

大昔なのでほとんど覚えてないのですが、
こんな話がありました。

*****

とある星の住人Aが地球を訪ねた。
そのお土産に持って帰って来たものは「」。

住人B「おかえり。それは何?」

A「鍵だよ、いいでしょ。」

B「鍵ってなんじゃ?」

A「鍵ってのはね、お出かけしてる間に
ドアを閉めたまんまにする道具なのさ。」

B「へえ。地球の人たち、なんでそんなものが、必要なの。」

A「鍵があれば、他の人は家に入れなくなって
物を盗まれる心配がなくなるのさ。」

B「盗むってなんぞや?」

A「人のものを持っていくことだよ。
自分で買うより簡単なんだって。」

B「なに~!?なんて便利なことを、
地球人は知っているんだ!!」

 

*****

だいぶ端折っていますが、
こうして、この星には「鍵」はもちろん
「盗む」という概念が生まれました。

あららら。
地球に来てそんな物をお持ち帰りいただいても。
。。。。頑張れよ、地球!

*****

私たちは色々なことを考えますが、
もともとその概念のない物は、考えつきません。

地球は3次元ですので、それよりも多い、
または少ない次元で生きることを
なかなか想像できません。

(今までの概念にないものを
想像して実証することが世紀の大発見!
→地球の歴史が変わる。)

もし、友人が宝くじで一億円当てたことを知ったら、
どんな風に感じますか?

「なにそれほんと、信じられないー!」

と思う人、結構いるのではないでしょうか(^^)


想像してなかったことって信じられない
ですよね。

 

 

また、毎日30分、電車で通勤している人が、ふと、
「今すぐ自家用ヘリで会社に行けば5分だぜ!」
と思ったり、、、たぶんしません。

自分の思考は、自分の今までの経験から、
枠が決められてしまっています。

 

そして残念ながら私たちの思考のほとんどは
ネガティブなものだそうです。。。

ワクワクなこと、素晴らしいことを想像する力は
ちょっと弱めな生き物。地球人。

信じられない、想像できない。
それは自分が経験していないから。
想像にリミットかかっているから。

でも

想像=創造です。

想像力にリミッター取り付けてると、
経験したことしか創造しない。

前も経験したような、同じようなことしか
経験しなくなってそれを不思議とも
思わなくなってなんだか同じ毎日に。

毎月、毎年、進歩も変化も感じられずに
時間だけが過ぎてゆく。。。

ようなことにもなりかねません。
コワイです。

逆に想像力のリミッターを外し、
その枠を広げていくと

無限に想像できる。
=無限に創造できるんです。

その思考のリミッター、外したいですよね?

まずは、なんでも想像していいんだ、と
自分に許可を与えること。

想像力は
会社に所属してませんし
誰かの子供じゃありませんし
誰にも見られてませんし
聞こえませんし。

何を考えるかなんて、自由!

そもそも、私たちは限りなく自由な存在。

想像する。
信じる。

夢実現のためには、必須科目と思ってくださいね。

想像もつかなかったような未来を創造しちゃいましょう。

ただ今、8月の体験セッションを募集しています。
募集は本日(8月3日)で締め切らせて頂きます。

お申し込みはこちらから。
https://peraichi.com/landing_pages/view/lifecoachingsession

LINE@にご登録いただきますと
お得です↓

松岡直子LINE@

・音楽
・教育・子育て・人間関係
・一日が楽しくなるひと言
をテーマに配信しています!
お得情報もあります☆
ID検索 @nli2065n

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。