先週のことですが

撮影をしていただきました!

 

カメラマンさんはアマチュアの方です。

 

昨年その方とご縁があり

今回の撮影は2回目なのですが

カメラマンさんが

めちゃめちゃ楽しそうなので

こちらも、そのテンションに

すぐに乗ることができます(^^)

 

 

「ポージングとか、

僕わからないんだけど、」

 

「今、ライト点けたっけ?

忘れちゃったけど

あれ~なんかイイよ!」

 

というノリです。

 

 

 

これまで

ポーズを細かく指示したり、

待ち時間に笑顔の練習をさせられたり(笑)

1カットにものすごく時間をかけてくださる

こだわり派のカメラマンさんもいて

 

(もちろん、プロになるほどこだわるのでしょうね)

 

良いものを撮らねば~!

と頑張る撮影が多かったのですが

 

そんな緊張感はなく

 

カメラマンさんの

カメラが好きで好きでたまらなくて

心から楽しんで撮っている

 

そして心から楽しんで試行錯誤する

姿を見て

 

いいじゃん、カメラマンもモデルも

アマチュア同士!

どうせならこっちも色々やってみて

楽しんじゃおう!

という気になったのでした。

 

(といっても被写体としては大根。。。)

 

こんなの撮れました。

 

もうちょっと面白いものも

後から送っていただきます。

 

 

 

こんな風に好きなことを

できたら最高。

 

このカメラマンさん、

子供の頃に家にあった

バカチョンカメラにハマり、

そのままカメラマニアになり。

 

最近はドローン撮影の資格も取って

楽しそうです!

 

数十万円のドローンを海ぽちゃし、

奥様にバレないように

全く同じドローンを購入したら

今度はその2台目を

どこかの島の岩に当てて

オジャンにしてしまったそうで(^_^;)

 

 

いい歳のおじさんが

そんな話を夢中になってするのも

可愛いですね(^^)

 

好きなこと

楽しむことに

趣味なのか、仕事なのかは関係ないなぁ

と感じました。

 

 

 

私は、少し前から

 

ギャラが割に合うとか合わないとか

関係なく

ワクワクするお仕事だけを

引き受けるようにしています。

 

 

お断りするのが

心苦しいこともありますが。

なるべく自分の気持ちを言うようにしています。

 

 

そうすると、興味あることしか

引き寄せられなくなる!?

 

今まで、プレッシャーに倒されそうに

なりながら、

忙しくこなしていたお仕事が

結構多かったのだな~と(^_^;)

もちろん素晴らしい経験をさせていただいていますが。

 

 

 

好きなことを無理やり

仕事にしなくても良いし

もちろん、仕事を選んで良い。

 

趣味でも

仕事でも

夢でも良い。

 

 

好きなことを、好きなだけすれば良い。

 

 

 

 

 

今日は、ここまで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。