1人でいると寂しい。

みんなといても、孤独を感じる。


そんなことはありませんか?

「寂しい」はごくごく自然な感情。

寂しいと思ってはいけない、なんてことはないです。

むしろ「寂しさ」から生まれる芸術がたくさんあって。

小説

音楽
その他のアートも、、、

過去に寂しさを味わった人が作った芸術が、

寂しさを今、抱えている人を癒すことができる。


寂しい、の中にある哀愁、

寂しさだって、愛があるゆえ。


美しいですよね。



さて。


1人でいて、寂しいときは

満たされていない時。


孤独を感じるのは、

周りと繋がる準備ができていない時。

その「準備」も、やはり自分を満たすことだと思います。


では、何があれば、何をすれば、

満たされると思いますか?



実は、満たされない時は、

「満たしていない」時。


あなたを満たすことができるのは、

あなただけなのです。


そんな時は、、、

① 深呼吸して、自分の心の声を聞いてみる。


もし本当に(物理的に)1人だったら

声に出して聞いてみる。

今、どうしたい?

こんな風になりたい。

何が欲しい、どうして欲しい、

ではなくて、自分が、今、どうしたいかを聞く。


満たされない時、

あなたは自分の本心に従っていないはずです。


② ①の答えを叶える。

すぐに叶えてあげられること、


〇〇が飲みたい。

あのお洋服を着てショッピングに行きたい。

眠りたい。


そんなことは、ぜひ今すぐ実現してあげてください。


遠くの〇〇に行きたい、

誰かに会いたい、

ぼーっとする一日が欲しい。


今すぐに叶えられないことは、

それをする日を決めて、手帳に書き込む。

スケジュールに落とし込む。


髪を切りたいなら、

美容院を予約する。

保証して、あとは実践する。


これだけです(^^)


孤独を感じる時は

誰かもきっと孤独を感じています。

誰かの存在、誰かの気持ちを無視している。

その誰かって、、、

あなた自身


いつも一緒にいるのにね(^^;


あなたを満たすのは、あなた。

あなたとの約束は、あなたしか、果たせない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。