破天荒な行動が多い娘で、

それを親も一緒に楽しんでいますが、

先日、保育園の昼食時にスプーンを

落としてしまいました。


クラスでは男子ばかりの中に紅一点

きっと、何かと、

できるお姉さんを演じている娘。


こんなとき家では、「ちょっとスプーン洗って~」

と普通に、どころか偉そうに言ってきますが

保育園では、

調理の先生に、

「スプーン替えてください。」が

男の子たちのように甘えながら、おちゃらけながら

言うことができず。


どうしていいのかわからず、

スプーン片手に大泣きしたそうです~。


とにかく家でも外でもほとんど泣かないし

痛かったり嫌なことがあっても

気持ちの切り替えがものすごく早い娘なので

育てるのは楽なのですが。


大勢のお友達の前で泣く、

大泣きしちゃう経験もした方がいい。


頑張らなくていい。

大泣きの報告を聞いて、、、

あ、そんな風に崩れちゃうところあるんだ。

と、ちょっとホッとした母でした。


楽しいこと、笑ったり、感謝や自由を感じること

幸せですね。

でも、泣いたり、悲しんだり。

悔しい思いをしたり。

ぜ~んぶ人生の醍醐味ですね。



両方を味わってこそ

人間的に深みが増していくのです。

あなたの今のその悩みも、苦しみも

ギフトです♡

***********************

子育てに悪戦苦闘、切磋琢磨するのは

子供時代の教育、習慣、考え方が

その子の未来に影響する、と思っているからで。


その「今」の一瞬の積み重なった先に「未来」がある。

大事なことは、一番大事な今をいかに充実したものに

楽しいものにできるかどうか。

今が変わらなかったら

未来は変わらない。


いつかこうしたい、

こうなりたい、ではなくて

何かやろう、変えたいと思ったら

今、始めないと。

行動しないと。


過去のことも、

明日のことも

いくら考えても仕方がないのです。


考えれば考えるほど

過去の後悔、未来への恐れから

行動するようになってしまいます。


あなたも先のことを

あれこれ心配してしまうことが

多いかもしれませんが

未来は、本当にわからないのです。


何かを期待して、

思う未来にならなかったら落ち込みますか?


落ち込んでも希望を失わなければその先に

素敵なことが待っているかもしれない。


期待通りの未来が来たとしても、本当は

それ以上の結果を手に入れられたのかもしれない。



そう考えると、ああなるかもしれない

こうなればいいのに、と

思い悩んでいる時間って無駄。


困ることが起きたら、そのときに考えましょう。


はるか先のことを心配しているくらいなら

今この瞬間を幸せだと思って

生きることの方がよっぽど大事。


嫌な気分になること、

落ち込むことは日々色々あります。

でも

そのことだけを考えていても

何も起こらない。

「次へ行こう」

「生きている証拠」

って気分を切り替えましょう。


子供みたいに、一晩寝たらすっかり忘れてる。
それって人生の最強アイテム。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。