昨日はとあるピアノの

コンサートに行ってきました。

企画も演奏も素晴らしく、

良い時間だったのですが

今日はその演奏を聴きながら

感じたことを書きます。

(批評家ではないので、演奏の良し悪し、
ということではありません~悪しからず。)

 

素晴らしい演奏を聴いたり、

素敵なプレイヤーに出会ったりすると、

本当に、音楽の世界も、

何の世界でも分野でも

上には上がいるな~と感じます。

昨日も

上に行きたい。

上って、どこかというと、長い間、

私の場合は

「一番を勝ち取ること」でしたので、、、

一番に限らず、

良い評価を受けると優越感を抱き

主に、評価を得たいがために頑張ってきた自分

顔をのぞかせました(−_−;)

 

今でも時折、

ふつふつと湧き上がってくる感覚。

 

「上には上がいるな~・・・」

「いつになったら自分の演奏に満足するのかな」

「良くも悪くも評価されてきて、
それで損したり得したり。もうこりごり」

「でも評価されないなら、やりたくない!」

「結局、何を、評価されたいの?」


限りなく思いつきますが、

今は、それはそれで受け入れられる。

 

『評価されたら、そりゃ、嬉しいよね♡』

『頑張ったんだし、いいじゃ~ん!ご褒美!』
どんなことを考えてしまっても

どんなことを思ってしまう自分も、

それでイイ。

 

だって

そこを味わいたいから生まれてきた。

味わって、

今度はその反対側も味わって、

手放すために。

 

「上には上がある。」

そうです!事実。

 

大切なのは、、、

まずは、ゴールがわかっていること。

自分はどうしたいのか。

何を得たら本当に満足するのか。

 

 

そして、

上ばっかり見ていないで、

上ばかり目指していないで

「今」「ここ」をどれだけ掘り下げているか。

 

掘り下げるってどういうことなのか。

少しずつでも必ず、

成長していく過程の「今」

感じていることを、味わっているか

(その対象が何だとしても、)

全力かどうか。

今、自分が何に、

どこに向かっているのかを

理解しているのかどうか。

自覚しているか。

決めているかどうか。

 

その上で、

自分の意思で選択しているか。

 

今日は、ここまで。

 

*****************

松岡直子公式メルマガ
【Happy Original Life】

メルマガご登録はこちらから↓↓↓
https://www.reservestock.jp/subscribe/88057

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。