あっという間に、連休が明けました。

のんびり過ごされた方

お子さんがいて、お休みの日の方が逆に忙しいのよ、って方

いつも通りにお仕事された方

旅行、帰省、レジャー

皆さん思い思いに過ごされたことでしょう。


私の方は、連休の前半は

広島(宮島、仙酔島)、岡山(倉敷)と

ひとり旅をさせてもらい

夫と娘は、帰省。


連休後半に父娘が東京に戻ってきて

私は本番や自分の生徒の発表会があったりで

結局、あっという間(^_^;)

だけども充実・充電期間となりました。



旅先で自然と神社

やっぱりいいな〜と感じ、

帰ってきてからも氏神様に参拝したり、

所用の帰り道、明治神宮にふらっと行って、

歩いて帰る!!!🚶

みたいなことをしていました。



休み中に、小学校の時に教えていた生徒Mちゃんが

自宅へ訪ねてきてくれました。

もう高校2年生。

都内有数の進学校へ通っていますが

合唱コンクールの指揮をすることになり

歌う曲「ボヘミアン・ラプソディー」の

編曲を相談したいとのことで。




ラケットのバッグ(テニス部)と

美味しそうなケーキ片手に。。。笑

ナゼか5つ!!さすが我が弟子!)


ケーキはMちゃんといただき、

その日のうちに家族でもいただき。

ご馳走様♡

さて、ボヘミアンラプソディーで

やっぱり思い出すのは

俺が何者かは、俺が決める!


という、映画のあのフレーズ!



少し前にメルマガでも

自分の価値を自分で作る

(メルマガ登録⇨https://resast.jp/subscribe/88057

ことについて書きました。




人の目を気にしたり、世間体に沿って

自分の性格、仕事、パートナー、生き方

決めていませんか?



人並みだったり、周囲から非難されない生き方を

選んでいませんか?

(無意識に、選んでいることもあります。)


私はずっと、人の目を気にして

評価を得ようとして生きてきました。

30年くらい(^_^;)


いずれ、

「自分の人生、このままでいいのかな?」

と自分に問う時が来ます。


来るんですけど。


それでも、自分に向き合わないでいると、、、

「このままでいいや。」

となります。

「このままでいい」って、

死を待っているのと、変わらない。





本当の自分を知って

本当に好きなことをする

本当の自分を生きる、ことは

とても勇気がいること。


だけど、勇気を出して

自分の幸せを手に入れた時には

実は、周囲の人も幸せにできるのです。


☆スピリチュアル的には大原則です☆



幸せになればなるほど、

それを大切な人に分け与えられる。


忙しいとか、やらなきゃいけないことだらけの

生活の中で、子育てしたり、身内の介護をしても。

「お世話になった親だから。」と

お世話をしても。

ご両親は、きっと幸せではない。



自分が満たされて、充実の毎日を送っているのなら

子育てや介護の時間もできる。

心の余裕も生まれ、今こそ恩返しの時だと思える。



自分を満たすことが

周囲の人を満たすことにつながります。

そうなると、世間体も「良く」なる。

人の目が気になるどころか、逆に

評価されたり、共感されたりと、

人間関係も改善されます。


誰を幸せにしたくても

まず、自分が幸せになること。


そのためには、

自分が何者かを自分で決める!

↑注:パクリ。




世間体=常識


常識ってほとんど無意識の領域にあります。

立ち止まって、自分が常識だと思っていること

よーく、見つめてみてくださいね。

人の意見に流されて、自分はこういう人間だから、

と、思い込んでいることがたくさんあるはずです。




そして、自分の常識を作る。

それにはコーチや相談役が必要なことも

時間が必要なこともあります。


自分で作った常識が、

常識だと意識しないほど腑に落ちたときに

自分も周りも幸せな世界がやってきます。



ライフコーチングでは

その思考法も、実際的な方法も

お伝えしています(^^)


まずは、メルマガ登録から↓
https://resast.jp/subscribe/88057



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。